家づくりコラムきれいを保つお手入れワンポイント ~「らんぷ通心」より

HOME > 家づくりコラム > きれいを保つお手入れワンポイント ~「らんぷ通心」より
2020-10-27


水回りのカビやぬめりを放置すると、お掃除が大変になってしまいますね。
そんなカビやぬめりは、毎日の暮らしの中でほんの少し手間をかけるだけで防げます。
デザインスタジオの手作り新聞「らんぷ通心」に掲載したアイディアをご紹介します。

 

お風呂にカビの温床をつくらない!
お風呂に置いてあるシャンプーなどの容器類からカビやぬめりが生じてしまったこと、ありませんか?
毎日の入浴後、容器類の液垂れをシャワーで流したり、容器の底をサッと拭いたりするだけで、カビの温床ができることを防げます。


キッチンのスポンジはこまめに交換
スポンジの煮沸や消毒剤への漬け置きを繰り返すと、劣化する原因になります。
スポンジは1ヶ月くらいを目安に取り替えるようにしましょう。

 

定期的な洗面所のお手入れを
水栓の周りや裏側は古いストッキングなどを引っかけて、左右に動かすと簡単にキレイになります。
鏡はガラス用洗剤を一吹きし、ティッシュで拭くだけでピカピカに!

 

「らんぷ通心」はデザインスタジオの手作り新聞です。
デザインスタジオいちおしの「灯油らんぷ」の炎には心を和ませる効果があるといわれています。手作り新聞を読んでホッとしていただきたいと願い、タイトルを「らんぷ通心」にしました。

無料見積もり

地域密着、顔の見える安心サービスのしんせつハウス

tel.0800-200-2416
受付時間/9:00~18:00 定休日/日曜日、祝日

〒438-0078 静岡県磐田市中泉2443番地1

Copyright©Shinsetsu House. All Rights Reserved.