リフォーム豆知識暑さ対策に抜群の効果!日陰を作ろう

HOME > リフォーム豆知識 > 暑さ対策に抜群の効果!日陰を作ろう
2020-07-14

太陽が照り付ける季節には、日陰に入るとほっとします

暑い時期の、日向と日陰の表面温度差は、20℃近くになると言われています

そのため日陰を作ることは、効率の良い暑さ対策なのです

今すぐ対策したいなら、よしずや簾を窓の外側に取り付けるのもいいでしょう

ゴーヤやヘチマやフウセンカズラでグリーンカーテンを取り付けるのもおすすめです

簡易に取り付けた日除けは、強風で飛ばされないよう、夏が終わったら片付けておきましょう

今回は簡単な工事で取付可能な日除けをご紹介します

 

◆ シェード

陽射しを窓の外でシャットアウトするタイプのシェードは、窓枠にフックで固定されるタイプと、バルコニーの手摺に固定するタイプがあります

日除けとしてはもちろん、目隠しとしても役に立ちます

日陰を作り、屋内の温度上昇を抑えられることから、冷房出力も抑えられ、電気代の節約にもつながります

◆ オーニング

おしゃれなカフェなどでよくみられるオーニングタイプの日除けは、手動で開閉するものや電動のもの、屋根の形状のものや

前に垂れるスクリーン内臓タイプのものもあります

◆ ベランダに屋根を設置

屋根に、紫外線を抑えるポリカーボネート屋根材を使用すれば、日の明るさを取り入れつつ、熱線を抑えることができます

洗濯物干場であれば、服の日焼けを防ぎつつ洗濯物を外に干せます

 

 

いかがでしたでしょうか?

窓から直接差し込む陽射しを明るさを確保しつつ、屋内の温度上昇を抑えるには、適度な日陰を作りましょう

冷暖房効率がアップし、節約しながら快適な室内環境を保つことができます

ぜひ、ご活用ください!

https://www.ds-iwata.com/

無料見積もり

Copyright©Design Studio. All Rights Reserved.