家づくりコラム規格住宅ってどんなもの? 規格住宅のいいところ ~家づくりQ&A

HOME > 家づくりコラム > 規格住宅ってどんなもの? 規格住宅のいいところ ~家づくりQ&A
2020-08-20

規格住宅ってどんなもの?

■デザイン・性能に満足できる

デザインスタジオがご提案するYOHACO(ヨハコ)感動住宅は、規格住宅です。
規格住宅とはあらかじめ用意されたデザインや間取りを基本に家づくりを進める住宅のことです。
完全自由設計(注文住宅)とは違い、1軒1軒をゼロから設計・デザインする必要がありません。
そのため、高いレベルのデザイン・性能を保ちながらローコストを実現できます。

YOHACOには、プランを立てるときにお客さまの意思決定を助け、家づくりを進めやすいという特徴があります。
その結果、お客さまが家づくりにかける時間や手間をスリム化できます。

 

■設計・施工のミスを避けられる

完全自由設計(注文住宅)の家はお客さまがプランナーに希望を伝え、その希望が設計担当者によって設計図へと反映されます。さらにその設計図をもとに現場監督が工事を指揮し、大工さんなどの職人さんたちが家を建てていきます。
このように途中で何度も伝達が行われるため、伝達ミスはどうしても多くなってしまいます。
その点、規格住宅のYOHACOの場合、基本を同じくする家をいくつも建てていくため、ミスを圧倒的に減らすことができるのです。

デザインスタジオがご提案するYOHACO(ヨハコ)感動住宅は、住宅の常識を変えるローコスト規格住宅です。
規格住宅のメリットをさらに知りたい方は、デザインスタジオまでお気軽にお尋ねください。

無料見積もり

Copyright©Design Studio. All Rights Reserved.