家づくりコラム家計の負担が軽くなる住宅ローン減税 ~家づくりQ&A

HOME > 家づくりコラム > 家計の負担が軽くなる住宅ローン減税 ~家づくりQ&A
2020-09-22

人生の余白を大切にして家族で楽しく暮らしていただくために、デザインスタジオはYOHACO(ヨハコ)感動住宅をご提案しています。
高額な住宅ローンで人生設計が制限されてしまっては、余白は生まれません。
だから、住宅ローンについて疑問や不安をお持ちのお客さまには、安心につながる情報を丁寧にお伝えしています。

 

■家計の負担が軽くなる住宅ローン減税

例えば、住宅ローン減税です。簡単に言うと、
●毎年の住宅ローン残高の1%を10年間、所得税から控除
●所得税で控除しきれない分は住民税からも一部控除
できる制度です。控除額は最大で年40万円です。

対象になるのは新築住宅だけではありません。要件を満たせば中古住宅や増築・リフォーム工事でも住宅ローン減税を受けられます

なお、現在は消費増税による反動への対策として、条件を満たした人に限って控除期間が13年間に拡充されています。新型コロナウイルス感染症の影響に配慮した措置もあります。

 

■無理せず豊かな時間を

住宅の購入で無理をしないからこそ、YOHACOは家族と豊かな時間を過ごしたり、気の合う友達と集まったりする場所になります。
ゆとりを持ちながらライフスタイルに合った家を建てたいなら、ぜひデザインスタジオにご相談くださいね

無料見積もり

Copyright©Design Studio. All Rights Reserved.