家づくりコラムのどを鍛えよう  ~しんせつ通心より~

HOME > 家づくりコラム > のどを鍛えよう  ~しんせつ通心より~
2021-01-28

年齢とともに、のどの筋肉が衰え、

食事中にむせたり、食べ物が肺に入り

誤嚥性肺炎のリスクも高くなると言われています。

そこで大切なのが、喉を鍛えること。

しんせつハウスの手作り新聞「しんせつ通心」に掲載した手軽に喉を鍛える方法をご紹介します。

①おでこを手で押す

②顔はへそを5~10秒覗き込む。

この動きをすることで、のどに力が入り鍛えられるのだそうです。

また、

①あごの下に両手の親指を当てる。

②下を向いてあごを引くと同時に親指であごを持ち上げる。

これを5~10回するのも効果的です!

喉を鍛え、食事や日々の生活をストレスなく楽しみたいものですね。

 

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・不動産・中古住宅ならしんせつハウスにご相談下さい!

モデルハウス見学会、開催中♪

■しんせつハウス公式HP(ds-iwata.com)

■インスタグラム

無料見積もり

地域密着、顔の見える安心サービスのしんせつハウス

tel.0800-200-2416
受付時間/9:00~18:00 定休日/日曜日、祝日

〒438-0078 静岡県磐田市中泉2443番地1

Copyright©Shinsetsu House. All Rights Reserved.