リフォーム豆知識マンション丸ごとリフォーム「収納スペース編」!~リフォーム豆知識

HOME > リフォーム豆知識 > マンション丸ごとリフォーム「収納スペース編」!~リフォーム豆知識
2021-09-15

こんにちは!しんせつハウスの津高です。

夏休みも終わり、学校も新学期が始まりました。

長期連休などはご家族がおうちにいる時間も長く、家の中がどうしても散らかりがちになりませんか?

簡単にキレイを保てる仕組みがあれば、片付けのストレスも少なくてすみますね。

 

そこで今回はリフォーム後もずっと快適な空間をキープして頂くためにもとても重要になってくる

「収納スペースのリフォーム」についてご提案します。

 

収納場所を考えるコツは、~適材適所~と、よく言われますが、

具体的には、どれくらいのサイズのスペースを確保するといいのでしょうか?

 

毎日の出し入れの快適さにおいて、思いのほか重要になってくるのが奥行き。

使いやすいサイズの目安として、収納するものごとにまとめてみました。

(奥行きの目安)

食器棚   40~45cm

衣類       50~75cm

布団       80~90cm

その他、書類や小物類などの収納であれば、さらに奥行きが狭くてもいいかもしれません。

手前にものがなく、一度で取り出せる程度の奥行きを確保すると、スペースを無駄なく使って

頂けますね。

 

 <マンション丸ごとリフォーム「収納スペース」の事例> 

以前よりリフォーム工事のご依頼を頂いていた磐田市の星原様。

今回、3DKの中古マンションを丸ごとリフォームするご依頼を頂きました。

リフォームを機に収納スペースも見直された磐田市の星原様。

「押入れ」から「クローゼット」へのリフォームをご希望でしたので、さらに使い勝手が良くなるように

収納スペースを二分し、リビングからも使いやすいミニデスク追加をご提案させて頂きました。

押入れ部分のスペースは、少しせまくなりましたが、新しく追加したスペース(ミニデスク)を有効に

ご利用頂いています。

「帰宅後に鍵や携帯などを置いたり、パソコンを利用するするスペースとして、重宝しています。」

とのことです。

上部にはルーターなどを置けるように棚も設け、ライフスタイル合わせた収納スペースになって

います。収納1つで生活動線もぐっと変わり、より快適に生活していただけますね。

 

リフォームをご検討の方に「その手があったか!」と喜んで頂ける、そんなアイディアをご提案

させて頂きます!

気になるお家のあんなことやこんなこと、お気軽にご相談下さいね。

 

-----------------------------------------------

新築・リフォーム など、お家のことなら しんせつハウスにご相談下さい!

モデルハウス見学会、開催中♪

■しんせつハウス公式HP(ds-iwata.com)

■インスタグラム

公式Lineはじめました!

「友だち追加」でお気軽にお問い合わせください(*^^*)

無料見積もり

地域密着、顔の見える安心サービスのしんせつハウス

tel.0800-200-2416
受付時間/9:00~18:00 定休日/日曜日、祝日

〒438-0078 静岡県磐田市中泉2443番地1

Copyright©Shinsetsu House. All Rights Reserved.