リフォーム豆知識忙しい主婦の家事効率アップ!生活動線を考えた暮らし

HOME > リフォーム豆知識 > 忙しい主婦の家事効率アップ!生活動線を考えた暮らし
2020-03-16

取り込んだ洗濯物が、いつもリビングに山になっている光景はありませんか?

 

洗濯物の干し場や乾燥機のある場所からクローゼットが遠いとこうなりがちです。

もし、干場や乾燥機の近くに、洗濯物をたためるような場所があれば、取り込んだその場でたたんでしまうことができます。

その近くにアイロンも収納しておけば、しまう前にサッとかけることができて快適です。

 アイロンがけをリビングでやりたい人はリビングの近くにアイロンとアイロン台を一緒に収納できる場所があると便利です。

ダイニングにカウンター収納を作り、その中にアイロン台が収まっており、

使いたい時だけ引き出せ、すぐ下にアイロンを収納するスペースを作ります。

 このように生活動線を考えたリフォームをすることで生活に感じるストレスを軽減できます!!

そういったリフォームをお考えのお客様はぜひデザインスタジオにお問い合わせください。

個々人の生活動線に合ったリフォームのご案内をします。

https://www.ds-iwata.com/

無料見積もり

Copyright©Design Studio. All Rights Reserved.