リフォーム豆知識地球上で最も多い害虫 パートⅤ~蟻道の形と作られる場所~

HOME > リフォーム豆知識 > 地球上で最も多い害虫 パートⅤ~蟻道の形と作られる場所~
2024-02-02

こんにちは。

しんせつハウス「アリ研究部」部長の太田です😊

 

昨年秋ごろに我が家にランニングマシーンが仲間入りし、これで毎日運動ができそうです😎

なんて大口をたたいていた私ですが、最近マシーンを使っていないことが社長に悟られてしまいました(笑)

しかし、年末から年明けにかけて蓄えられた脂肪を放置するわけにはいきません💦

まさか、ランニングマシーンが届いた日にリコーダーを吹きながらスキップをして強風オールバックを再現したら満足してしまったことなんて、大声では言えませんから🤫

 

さて、そんな私とは違い、年中せっせと働いているこちらの方々!

シロアリシリーズのパートⅤでございます🤗

前回お話しした某スタッフ宅のシロアリ被害の中で出てきた蟻道について、さらに詳しくお話していきたいと思います。

 

乾燥や光を嫌うシロアリにとって重要なライフラインと言える蟻道。

これには様々な形状があり、作る場所も木材だけではなくコンクリートの表面などにも作られます。

国内で住宅に被害を与えるシロアリの中で蟻道を作るのはイエシロアリヤマトシロアリの2種類です。

尚、乾燥に強いアメリカカンザイシロアリは蟻道を作りません。

 

🐜イエシロアリの蟻道の特徴

・幅が横に広い塊状の巣

・巣を起点に蟻道を伸ばし、行動範囲を広げて被害を深刻化させる

 

🐜ヤマトシロアリの蟻道の特徴

・細長いひも状の巣

・行動範囲は広くないが湿った場所を求めて蟻道を伸ばし住宅全体に被害を拡大させることがある

 

■コンクリート基礎にも蟻道を作る

気温や湿度などの変化によってコンクリートにひび割れが発生します。

シロアリはその隙間から侵入することもあるのです。

特に、経年劣化によってシロアリの侵入確率は高まる傾向にある為、定期的なメンテナンスが必要です。

 

■空中に蟻道を作ることも!?

シロアリは建物の木材やコンクリートの表面以外にも空中に蟻道を作ることがあります。

シロアリは目が退化しているため、ぶつかった場所を壁と判断する習性があります。

移動途中で石などの障害物にぶつかると、そこを壁と勘違いし、そこから上に向かって延びる煙突のような蟻道を作ります。

空中蟻道は、壁に這うように作られた蟻道に比べてバランスが良くありません。

多くは重力に耐えかねて天井に届かず、途中で折れているケースが多いです。

 

シロアリの種類によって蟻道の形が違ったり、蟻道が空中に作られるなんて!

また一つ勉強になりましたね🤓

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

次回更新もお楽しみに🤗

 

【地球上で最も多い害虫シリーズ バックナンバー】

地球上で最も多い害虫 パートⅠ

地球上で最も多い害虫 パートⅡ ~シロアリの発生時期に起きる 衝撃事実~

地球上で最も多い害虫 パートⅢ~種類によって違う羽アリの習性とは~

地球上で最も多い害虫 パートⅣ~某スタッフ宅に発生したシロアリから学ぶ!蟻道とは~

-----------------------------------------------

新築・リフォーム など、お家のことなら しんせつハウスにご相談下さい!

■しんせつハウス公式HP(ds-iwata.com)

■しんせつハウス新築HP

■インスタグラム

公式LINEからのお問合せもOK

「友だち追加」でお気軽にお問い合わせください(*^^*)

 

 

無料見積もり

地域密着、顔の見える安心サービスのしんせつハウス

tel.0800-200-2416
電話受付:9:00~18:00 (日・祝日 定休日)
店舗営業時間:10:00~17:00 (水・日・祝 定休日)

〒438-0078 静岡県磐田市中泉2443番地1

Copyright©Shinsetsu House. All Rights Reserved.